ニュースリリース

2017.04.21

【プレスリリース】大坂城×リアル謎解き×スマホでここまで謎解きは進化する! 今回の物語は大阪城を舞台に黒船が襲来!

20170415ビジュアル

大坂城×リアル謎解き×スマホでここまで謎解きは進化する!

今回の物語は大阪城を舞台に黒船が襲来!

 

「日常を冒険に変える」をテーマに、リアル謎解きゲームを全国で展開し、通算5万人以上を動員した株式会社ハレガケ(本社:東京都豊島区、代表取締役:黒田洋介)は、大阪城パークマネジメント共同事業体(本社:大阪府大阪市)と共に、大阪城を舞台にリアル謎解きゲーム「大坂城を守れ!〜幕末編〜」を4月28日(金)〜8月31日(木)まで開催する。

 

大阪城公園ではこれまでに「大坂城を守れ!~真田丸の戦い~」「真田一族の戦い~上田合戦編~」など大阪城を舞台にした謎解きイベントを実施。NHKの大河ドラマ「真田丸」の放映期間中のイベントいうこともあり、両イベントともに人気公演となった。

本イベントは今まで好評を博した謎解きの他、スマートフォンを使用するスマホ版も登場。過去の人物とスマホを介して会話をし、物語を進めることのできるタイプの公演も用意しており、日本での謎解き史上、数少ない貴重な謎解きイベントのスタイルを体験できる。 

 

■大坂城を守れ!〜幕末編〜 HP : http://nazoxnazo.com/osakacastle3/

 

 <ストーリー>

あなたは探偵として歴史書の調査を依頼された。

 

しかし、その奇妙な歴史書を何気なく開いたあなたは本の中に閉じ込め

られてしまう。

 

目を開けると時は幕末、大坂の港だった。

 

鳴り響く、警鐘、混乱する人々、湾の向こうには黒船が迫っていた。

 

その時大坂湾で一体なにが!

 

あなたはこの謎を解き明かし、歴史書から脱出することができるのだろうか!?

 

※このイベントは、実際に頭と身体を使って会場内に隠された手がかりを集め、謎を解き明かす、体感型の謎解きゲームです。

 

<リアル謎解きゲームとは?>
参加者が実際に頭と体を使って謎を解き事件を解決する体感型のゲームイベントです。

参加者は物語の世界に入り込み、その物語の主人公になって次々現れる謎や暗号を解いて、事件をしていきます。

ショッピングモール、遊園地、水族館、商店街など、様々な場所で開催され、男女問わず様々な人が熱狂する今注目のエンターテイメントです。

《動画で説明!リアル謎解きゲームとは?》
 

https://youtu.be/hqV275_hfHs(※リンク)

   

スクリーンショット 2017-04-21 11.29.38  スクリーンショット 2017-04-21 11.29.47

「大坂城外観」と「スマホ版での会話画面一例」


<概要>
■タイトル:リアル謎解きゲーム 大坂城を守れ!〜幕末編〜
■開催日 : 2017年4月28日(金)〜8月31日(木)
■開催時間: 各日9:00-16:00(解答受付終了時間17:00)  
※毎週月曜日は定休(5月1日/8月14日は除く)
※月曜日が祝日の場合は翌日以降の平日が休みとなります。
※また、休園日以外にも他イベント開催などで実施できない場合がございます。

■場 所 : 大阪城公園内西の丸庭園 (受付:大阪府大阪市 中央区大阪城2)

■参加費 : ノーマル版 前売り価格 1,200円 当日販売 1,500円

      スマホ版  前売り価格 1,500円 当日販売 1,800円

■前 売    : イープラスより4月21日より発売開始

■主 催 : 大阪城パークマネジメント共同事業体

■企画制作 : 株式会社マッシュ、NAZO×NAZO劇団 (株式会社ハレガケ)

一覧へ戻る

ページTOPへ