よくあるご質問

謎解きゲームは何人からできますか?

水族館の謎解きイベント中

▲水族館での謎解きイベント中

 

こんにちは!謎解きイベントの企画・運営「謎解きプラス」広報です。

今回は謎解きゲームについてよくあるご質問。

今回は、「リアル謎解きゲームは何人からできますか?」についてです。

 

イベントに参加する場合は1人から可能です!

謎解き回答中イメージ

 

まず、イベントなどに参加する場合は、1人から参加可能です。

テーマパークや商業施設など、基本的には謎解きイベントが開催されている場所に足を運ぶだけで参加できます。

また、他の参加者もいらっしゃいますが、基本的に謎は1人で解く事も可能です。

そして、持ち物は基本的には、手ぶらで大丈夫ですので、ワクワクした気持ちだけお持ちください!

 

 

謎解きを開催する場合は、望ましくは30〜100人程度はいた方がよいです。

社員同士、チームを組み、謎を解いている様子

▲社内懇親会での謎解きイベント中

 

社内懇親会や社員研修などで謎解きゲームを開催される際には、30〜100人程度はいた方がよいです。

その理由ですが、基本的には6人1組のチームで構成し、チーム対抗戦で行なう事が多いからです。

例えば、30人で開催すると5チーム作る事ができますが、12人ですと4人で分けても3チームしかできません。

謎解きは問題が難しいので、チームで協力して解き合う事で、チームワークアップや社内コミュニケーションの円滑化につながります。

ですので、なるべくでしたら多くの人数で開催するのがおすすめです。

ちなみに、代表の黒田は、最初に20人の仲間と謎解きを始めたのが、謎解きプラス誕生のきっかけでした。

 

→謎解きのワクワクを、あなたのビジネスに役立ててほしい(代表、黒田洋介あいさつ)

 

まずは参加して謎解きの魅力を知ろう!

謎解きファンイメージ

 

謎解きは、参加してみる事で、様々な魅力がわかり、はまっていく人も多いゲームです。

現在では、日本全国各所で開催されていますので、ぜひみなさん、お近くの謎解きイベントに参加してみて、謎解きの魅力を体験してみてください!

また、謎解きは商業施設やテーマパーク、社内懇親会など様々な場所や場面で活用可能です。

気になる方は謎解きプラスのサービスページもぜひチェックしてみてくださいね。

→「謎解きできること(サービスページ)」を見る

 

 

謎解きイベントでできること

御社のサービスに合わせた謎解きイベントの活用法をご覧ください。

ページTOPへ