謎解き事例紹介

世界一の時間を求めて
秘密と部屋を巡る物語

<本公演の背景>

とある不動産販売会社さんが既存顧客プロモーションとして実施。

全国の30箇所を超える会場で同じものが体験できるコンテンツとして、汎用的な謎を作成しました。

<ストーリー>

「自分の部屋に入って、日記帳を探して欲しい。」

スイスのベルンへ赴任した叔父からの願いを叶えるため、鍵を開け

叔父の部屋に入った依頼人と探偵。

まずは、どこかに手がかりがないか、くまなく部屋を探索してみることにした。

 

<特設サイト>

こちらにつきましては会員様限定コンテンツのため、サイトのご用意はございません。

 

<お問い合わせ>

contct_icon
※「世界一の時間を求めて のページに興味を持った」とお問い合わせ内容にご記載頂けるとイベントプロモーションに特化したご案内がスムーズに行えます。

 

ジャンル・・・・・・・・・・・・・・イベント

開催場所・・・・・・・・・・・・・・野村不動産マンションギャラリー

同じ「イベントプロモーション」の事例を見る

ページTOPへ